「東京コンサート~二台のバンドネオンによるタンゴ」演奏動画 Volver /El Motivo

Volver Carlos Gardel

7月12日「東京コンサート~二台のバンドネオンによるタンゴ」より演奏の動画です。カルロス・ガルデル作曲「Volver」

“Volver” composed by Carlos Gardel 
2019.7.12 at Aco studio Tokyo
Bandoneon: Ayumi Unakami and Kimiaki Watanabe

El Motivo composed by Juan Carlos Cobian
Bandoneon: Ayumi Unakami and Kimiaki Watanabe
2019.7.12 at Aco studio Tokyo

音色多彩「天使の楽器」(河北新報記事より)


月曜日の河北新報夕刊「私の相棒」というコーナーにバンドネオンと私についての記事が載りました。記者の方には先日の知事公館の演奏も聴いていただき、取材もじっくりしていただきました。本格的なバンドネオンの説明と心のこもった素晴らしい記事に感謝です。

ジュスカ・グランペールのお二人と共演

<演奏会のご案内>京都の二人組のインストゥルメンタル・ユニット「ジュスカ・グランペール」の全国ツアー、仙台公演にゲストとして呼んでいただきました。ライブのタイトルが「情熱のタンゴ」ということで、彼らオリジナルの作品やアルゼンチン・タンゴの名曲にバンドネオンで加わります!

ジュスカ・グランペール コンサート          
~情熱のタンゴ2019~

2019/6/2(日) <仙台>

ジュスカ・グランペール コンサート          
~情熱のタンゴ2019~

ゲスト: バンドネオン 渡辺公章

会場:スターダスト
http://re-marumatu.co.jp/stardust/
宮城県仙台市青葉区本町2-5-18
カルラ本町ビル4F
※ 広瀬通駅より徒歩2分

開場: 14:30 開演: 15:00
料金:前3500円/当日4000円 1ドリンク付
※学生2000円

お問い合わせ:022-265-1139 スターダスト

メール&FAX 予約:
Mail: josemeg.515@gmail.com
FAX:0227786143
M’s音楽教室「Mousa」まで

※件名に、6/2 スターダストとお書き頂き、本文に、お名前、参加人数、電話番号をお書きください。

仙台スターダストでのライブは初めてになりますが、仙台の素晴らしいバンドネオン奏者 渡辺公章氏を迎えます。
ジュスカのオリジナル曲の中でも人気の高いタンゴ曲を中心に、アストル ピアソラのナンバーや、名曲をタンゴに情熱的にアレンジ。
是非、日常を忘れて、音楽に浸りに来てください。お待ちしております。

ゲスト: バンドネオン 渡辺公章

会場:スターダスト
http://re-marumatu.co.jp/stardust/
宮城県仙台市青葉区本町2-5-18
カルラ本町ビル4F
※ 広瀬通駅より徒歩2分

開場: 14:30 開演: 15:00
料金:前3500円/当日4000円 1ドリンク付
※学生2000円

お問い合わせ:022-265-1139 スターダスト

メール&FAX 予約:
Mail: josemeg.515@gmail.com
FAX:0227786143
M’s音楽教室「Mousa」まで

※件名に、6/2 スターダストとお書き頂き、本文に、お名前、参加人数、電話番号をお書きください。

仙台スターダストでのライブは初めてになりますが、仙台の素晴らしいバンドネオン奏者 渡辺公章氏を迎えます。
ジュスカのオリジナル曲の中でも人気の高いタンゴ曲を中心に、アストル ピアソラのナンバーや、名曲をタンゴに情熱的にアレンジ。
是非、日常を忘れて、音楽に浸りに来てください。お待ちしております。

オーケストラとピアノとバンドネオン

ピアノとバンドネオンとオーケストラのためのファンタジア・コンセルタンテイ「アンティポダス」より3楽章。ピアニストの舘野泉さんと初共演させていただいた思い出の曲です。作曲はアルゼンチン人で日本在住のパブロ・エスカンデによるもので、地球の対極にある日本とアルゼンチンの両方の情景を行き来するという壮大な作品です。

動画は、2016年11月27日 八戸市公会堂で開かれた演奏会の様子です。

宮城県知事公館 新緑コンサート2019 ~二台バンドネオンによるタンゴ

毎年恒例になりました、宮城県知事公館での演奏会です。今回はバンドネオン奏者の海上亞佑巳さんをお迎えして、バンドネオン2台の編成でタンゴを中心に演奏いたします。

新緑の季節、美しい庭園と歴史ある建物の知事公館で美味しいワインやソフトドリンクとともにバンドネオンの調べに耳を傾けてみませんか。ご予約をお待ちしています。

港町ブエノスアイレスの風景 ~2台のバンドネオンとピアノによるタンゴ~

アルゼンチンのブエノスアイレス在住のバンドネオン奏者である西原なつき。仙台を拠点として演奏活動をしているバンドネオン奏者の渡辺公章。二人のバンドネオン奏者が仙台で初めて出会います。そして、世界中を回りながら活動しているピアニストの小林萌里。それぞれのソロ、バンドネオンのデュオ、ピアノとバンドネオンなど、様々な編成でアルゼンチン・タンゴの世界を表現します。ティータイムにケーキと飲み物とともに、もしくはディナーを楽しみながらお聴きいただけます。

日時:2019年1月19日(土)

場所:長町遊楽庵びすた~り

①ティータイムコンサート 開場14:45 開演15:00 料金4,000円(ケーキセット付)

②ディナーコンサート 開場18:00 ディナー18:15~19:00 演奏19:00頃 料金5,000円(ディナー付)

新タンゴ楽団「サクステート」2018仙台公演

関東・関西・東北のメンバーで昨年結成されたタンゴ楽団「サクステート」。昨年の仙台公演に引き続き、二回目となるタンゴのコンサート。ピアソラが切り開き、その後も発展している新タンゴ(ヌエボ・タンゴ)の世界を中心に据えながら、タンゴの古典や黄金時代の曲も交えて今の時代のタンゴをお届けします。光のページェントが輝く年の瀬の夜、熱いタンゴを聴きに是非お越しください!

2018年12月27日(木)18:30開場 19:00開演
市民活動シアター
料金
一般 前売 4,000円 当日 4,500円
大学生以下 2,000円 当日 2,500円

出演者:渡辺公章(バンドネオン)、外薗美穂(ヴァイオリン)、宍戸陽子(サクソフォン)、小林萌里(ピアノ)、後藤雅史(コントラバス)

曲目:ブエノスアイレスの冬(ピアソラ)、淡き光に(ドナート)、ラ・クンパルシータ(ロドリゲス)、アプレトナードス(モサリーニ)ほか

新潟のタンゴ楽団 エチゴリアンとのライブ

タンゴライブ「エチゴノソラニツドウ」

仙台を中心に各地で演奏するバンドネオン奏者、渡辺公章。
東京を中心に多方面で活躍するコントラバス奏者、吉田水子。
世界に認められたダンス・カップル、ケンジ & リリアナ。
4人のタンゴ・マエストロがこの秋、新潟に集結します!
地元期待のアルゼンチンタンゴバンド、タンゴ・エチゴリアンとの饗演です!

私たちと一緒にダンスを踊りませんか?
飛び入り参加、大歓迎です!

写真撮影もできます!(フラッシュはご遠慮ください)

<出演者>
渡辺 公章(わたなべ きみあき) バンドネオン
吉田 水子(よしだ みなこ)   コントラバス
ケンジ & リリアナ       タンゴ・ダンス
タンゴ・エチゴリアン
(尾澤昌仁、小島健弘、AYANO、小黒仁、サノツヨシ)

<プログラム>
Felicia      フェリシア
Gallo Ciego   盲の雄鳥
Boedo      ボエド    ほか

<日時>
2018年11月3日(土)
19:00 開場
19:30 開演

<料金>
¥2,000(1ドリンク付き)
※消費税を含みます。

<ご予約・お問い合わせ>
フラワーポップ  025-275-2277

Tea Time Tango Concert in 仙台びすた~り

初秋のひと時、サックスとバンドネオンのデュオ編成で、タンゴを中心にクラシックやおなじみの曲をおはなしを交えながらお送りします。

サックス:宍戸陽子

バンドネオン:渡辺公章

2018年9月19日(水)14:45開場 15:00開演

長町遊楽庵 びすた~り

前売3,000円 当日3,500円<ケーキセットつき>

ご予約・お問い合わせ

TEL:022-352-7651(びすた~り)

youkoshishido@yahoo.co.jp(宍戸)

「インフィニート・コラルコ 涼風を誘う真夏のコンサートVol.3 ~バンドネオンとピアソラの世界~」

「インフィニート・コラルコ 涼風を誘う真夏のコンサートVol.3 ~バンドネオンとピアソラの世界~」共演者や関係者の方々にあたたかく迎えていただき、充実したリハーサルができ、本番は一際楽しく充実した時を過ごしました。

バッハの「バイオリンとオーボエのためのコンチェルトBWV1060」はバンドネオンでバッハの世界に触れられ、バイオリンとの掛け合いが幸せでした。初めて挑戦したピアソラが弦楽四重奏とバンドネオンのために書いた「Five Tango Sensations」はピアソラの独特の感覚がよく表現されていた曲でした。そしてブエノスアイレスの冬、春をピアノを加えた大編成で。などなど。

弦楽器の音色とバンドネオンの音色の重なりにときめきました。貴重な機会をいただき、ありがとうございました!