トモシビ・プロジェクト

みやぎ文化芸術応援プロジェクト「トモシビ・プロジェクト」のために動画作品を製作しました。バンドネオンとアルパのデュオで、“El Choclo”(エル・チョクロ)“Tren Lechero”(牛乳列車)を演奏しています。
https://youtu.be/taJYDtfPzsc

♪他の応募作品はコチラ
http://miyagi-hall.jp/foundation/archives/1986

※「トモシビ・プロジェクト」とは?
文化芸術の灯を絶やさないため、活動の自粛を余儀なくされたプロのアーティスト等が制作した動画作品をYouTubeで配信することにより、在宅でも県民の皆さんが文化芸術に触れられる機会を提供するプロジェクト名です。

「インフィニート・コラルコ」春を呼ぶコンサート2020 新聞記事

来年1月5日の八戸でのコンサートに寄せた記事を岡田照幸さんが書いてくださり、今日のデーリー東北朝刊に載りました。本番が楽しみです!

曲目はピアソラ作曲の「プンタ・デル・エステ組曲」「リベルタンゴ」「アヴェ・マリア」、J.S.バッハ作曲「ブランデンブルク協奏曲第3番」、C.P.E.バッハ作曲「シンフォニア第5番」、ヴィラ=ロボス作曲「ブラジル風バッハ第9番」。

トリコロールに魅せられて クリスマス ノエルコンサート

シャンソン歌手の貝山幸子さんに声をかけていただき、ゲストで参加いたします。入場無料で投げ銭式だそうです。東京から歌手の方、ピアニストの方をお呼びしてのクリスマスコンサート。12月3日(火)昼の部14;30~ 夜の部19:30~ イズミティ21小ホールにて。ご興味ある方どうぞお越しください。

秋の県知事公館コンサート アルパとバンドネオン

秋深まるこの季節、美しい庭園と歴史ある建物の宮城県知事公館での演奏会にいらっしゃいませんか。今回の秋の県知事公館コンサートはアルパとバンドネオンのデュオによる演奏です。きらびやかな音色が優雅なパラグアイの竪琴(ハープ)であるアルパとタンゴの代名詞バンドネオンのそれぞれの世界と、アルパとバンドネオンのアンサンブルをお楽しみいただけます。本格的なワインやドリンクのサービスがあります。また、会場から開演までの間、知事公館の館内や庭園をお楽しみいだだけます。秋のひととき、どうぞ知事公館の演奏会にお越しください。

「~アルパとバンドネオン~秋の県知事公館コンサート」

2019年11月9日(土)13:30開演(13:00開場)

会場:宮城県知事公館

会費(完全予約制):4,000円(1ドリンク付き)

※「知事公館にてバンドネオンを聴く会」にご入会いただく必要があります。

出演:渡辺 美和(アルパ)

渡辺 公章(バンドネオン)

曲目:ラ・クンパルシータ、エルチョクロ、カスカーダ、牛乳列車ほか

ご予約・お問合せ:090-7070-1107(渡辺)

主催:「知事公館にてバンドネオンを聴く会」実行委員会

山の音楽会~アルパとバンドネオン~

しな織の里、山形県鶴岡市関川のギャラリーけーらぎにて、アルパとバンドネオンのコンサートです。

演奏:渡辺美和(アルパ)、渡辺公章(バンドネオン)

2019年9月28日(土)14:00~

ギャラリーけーらぎ(山形県鶴岡市関川91)

チケット:2,000円

 

第3回発表会 開催!

仙台バンドネオン教室の発表会を開催いたします。

今年の発表会は例年より遅い時期になり、真夏の発表会となりました。今年はバンドネオン3名、歌1名の4名の生徒さんの発表になります。観覧は自由ですのでどうぞ聴きにいらしてください。。

2019年8月26日(月)13:00~※約1時間

ピアノサロン サフラン2F

入場自由・無料

ラテンmusicaフェスタ in 金ヶ崎 ”遠くて近い国。”

アルゼンチン、ブラジル、パラグアイ、ペルー...南米の各地の音楽を一度に聴ける贅沢なフェスティバルが岩手県金ヶ崎町で催されます。

カスカーダ、コンドルは飛んでいく、オブリビオン、リベルタンゴ、マシュケナダなどなど耳に馴染みのある南米音楽が次々と登場。休憩中ロビーにはブラジルのコーヒーの香りが漂い、南米楽器の体験コーナーも準備されます。

「ラテンmusicaフェスタ in 金ヶ崎~遠くて近い国。」

2019年8月31日(土)開場13:30~ 開演14:00~

会場:金ヶ崎町中央生涯教育センター 大ホール

出演:チェロ舘野英司、バンドネオン渡辺公章、アルパ渡辺美和、ギター&歌臼田道成、エレクトーン堀川智恵子

チケット:2,000円(前売)、2,500(当日)、500円(中学生以下)、1,500円(会員)

お問合せ:0197-44-2099 / kanegasaki.ifa@gmail.com(金ヶ崎町国際交流協会)

「東京コンサート~二台のバンドネオンによるタンゴ」演奏動画 Volver /El Motivo

Volver Carlos Gardel

7月12日「東京コンサート~二台のバンドネオンによるタンゴ」より演奏の動画です。カルロス・ガルデル作曲「Volver」

“Volver” composed by Carlos Gardel 
2019.7.12 at Aco studio Tokyo
Bandoneon: Ayumi Unakami and Kimiaki Watanabe

El Motivo composed by Juan Carlos Cobian
Bandoneon: Ayumi Unakami and Kimiaki Watanabe
2019.7.12 at Aco studio Tokyo

音色多彩「天使の楽器」(河北新報記事より)


月曜日の河北新報夕刊「私の相棒」というコーナーにバンドネオンと私についての記事が載りました。記者の方には先日の知事公館の演奏も聴いていただき、取材もじっくりしていただきました。本格的なバンドネオンの説明と心のこもった素晴らしい記事に感謝です。